ボトックス 効果

ボトックス効果は、個人差はありますが、
一般的に施術後数時間から2週間程で効果が
現れてくると言われています。

また、ボトックス注射の効果の持続期間も
個人差がありますが、一般的には、2〜6ヶ月程度と
言われています。

ボトックス注射は最近では、「プチ整形」と言われており、
手軽な印象を受けますが、れっきとした「手術」です。

ボトックスの注入量や注入場所が適切でないと
効果が現れにくい場合もあり、不本意な結果に
なってしまうこともあります。

ボトックス効果を発揮するには、技術・
信頼できる医師を選びたいものです。

●ボトックス注射のメリット

ボトックス注射のメリットは、
施術時間も顔の部分的なしわ治療なら10分程度、
ダウンタイムもほとんどない、「手軽さ」が魅力です。

ボトックス注射は、入院の必要もなく施術当日から
日常生活に戻れます。

また副作用やアレルギー症状もなく、安全性も高いのも、
特徴です。

ボトックス注射は効果も表れやすく、早ければ1週間程度で
効果を感じ、徐々に高まってきます。

●ボトックス注射のデメリット

ボトックス注射のデメリットは、「効果が一時的である」と
いうことです。

ボトックス注射の効果は個人差はありますが、
通常半年〜1年程度でなくなってきます。

また「しわ」や「わきが」などにしても、
軽いものであればボトックス注射の効果が得られますが、
深いしわや重度のわきがの場合はボトックス注射だけでは、
思ったほどの効果が感じられないようです。

posted by ボトックス at 00:20 | ボトックス 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。